山笑う

d0147804_23411184.jpg山桜の花も終わり
木々が芽吹き始めるころの色合いは
秋の紅葉の頃よりいいなぁ









d0147804_2351542.jpg畑では、ジャガイモも芽を出し、エンドウは花真盛り、手前は大麦 夏の麦茶に!
d0147804_23483974.jpg
[PR]
# by mokukiti | 2008-04-13 00:04 | 自然農の畑 | Comments(0)

花が咲く

d0147804_2148847.jpg注文していた今季最終のリンゴと一緒に届いたただの枝
グラスに活けて窓辺に置いていたら、少しずつ芽が膨らんできて、花が咲きました!
剪定された一本の枝に、こんな力があるなんて!
植物は すごいっ!
[PR]
# by mokukiti | 2008-04-09 21:54 | 日々の事 | Comments(0)

縁 と 運

地球交響曲第六番 観てきました

d0147804_22362942.jpg場所は、500年の歴史のあるお寺
本堂にスクリーンを張って、皆 畳に座って と
映画館のように大きなスクリーンでもないし、出来すぎた音響でもないけれど、第六番にはぴったりのところでした

映画は、よかった! ほかにその感想を表現できる適当な言葉を見つけられない
監督は、こういう内容にしよう、と決めたきっかけは、目に見えないものを見たい、耳に聞こえないものを聞きたい、と思ったから、と言われるように、今までの作品以上に、感じて受け取るものが大きい映画でした
それを書き出すときりがないので止めておきますが、ケリー・ヨストのピアノはいい!とだけは言っておきたい

d0147804_223842100.jpg龍村監督は、映画の話を始めると止まらない
聞いているこちらもどんどん引き込まれる

私がつくっているのではなく、いろいろな縁や運が繋がって、つくらさせて頂いてる
とおっしゃるように、今、この時期に出来るべくして出来た映画 

それを、観るべくして観ることとなった 今の自分 がここに居る



       全ては 必要があって そこに在る  必要のないものは なにもない
[PR]
# by mokukiti | 2008-04-05 23:40 | 日々の事 | Comments(0)

春は桜

d0147804_22103150.jpg桜の花が咲き始めると、なんだか気分がウキウキしてきます
これは、日本人の血なのでしょうか









d0147804_22135015.jpg                        桜の不思議なところ
              太い幹から、いきなり花をつけてるの
                       なんでここに花なの?





桜は満開、庭には珍しくウグイスがやって来て、毎朝懸命に練習中!
ホーケキョキョケキョキョ、なかなかうまくならない
ツバメもやって来て、鯉のぼりも空を舞い
春です
[PR]
# by mokukiti | 2008-04-02 22:30 | 日々の事 | Comments(0)

言葉のチカラ

d0147804_23155381.jpg星野さんの本 買ってしまった

もう何度も読んでいる文章なのに
今回は特になんだかジーンと沁みて
泣けてくる

このジワジワとココロに沁みる感じ
日々の中の面倒なことや 煩わしい事なんて
ちっぽけなものだと思わせてくれる

今の自分にとって そう思うことが 必要だったんだ

たぶん 同じ言葉でも 誰が語るかによって その意味は大きく違ってくると思う
その人が積み重ねてきた人生の重みが その言葉の裏に隠されていて それが他人のこころを揺さぶるような気がする

その言葉に動かされる自分のそのときの在り方によっても 意味は違ってくる

どんなときに どんな言葉に出会うか その巡り合わせの不思議
必要なことが 必要なときにやってくる 縁と運の不思議 何もかもが面白くてよく出来ている


          人間がもし本当に知りたいことを知ってしまったら、
          私たちは生きてゆく力を得るだろうか、それとも
          失ってゆくのだろうか。そのことを知ろうとする想いが
          人間を支えながら、それが知り得ないことで
          私たちは生かされているのではないだろうか。
               ーMichio's Northern Dreams 1 オーロラの彼方へーより
[PR]
# by mokukiti | 2008-03-29 23:49 | 本棚 | Comments(0)

猿の惑星

d0147804_2140193.jpgきれいな砂浜が続く海岸
毎日の散歩のコース








d0147804_21383263.jpgがしかし よく見れば・・・・
きれいに整備されていた海岸通りも石段も・・・・
14,5年も経てば 殆どが吹き上げられた砂に埋もれ・・・・
まるで 映画「猿の惑星」の最後のシーンのように・・・・

人が持ち込んだ人工物は膨大なゴミの山となり
自然は ただ 何十年、何百年と変わらず その営みの 繰りかえし 繰りかえし・・・・
[PR]
# by mokukiti | 2008-03-27 23:07 | 日々の事 | Comments(0)

当たり前にあるもの

d0147804_2224626.jpgあって当たり前な モノ が いざなくなると 困る

工夫して他の モノ で やりくりもできなくて 
困ってしまう 
本当に必要な モノ

でも なくても いけるやん 案外!
と 気づくこともある
必要だと思い込んでいた モノ

たまには あって当たり前な モノ を なくしてみるのも いいかも
当たり前のように そこにある モノ が 愛おしく 大切に 思える

と お米を1週間ほど切らしてしまった時に 気がついた

 
[PR]
# by mokukiti | 2008-03-26 22:53 | 日々の事 | Comments(0)

春の命

d0147804_20592238.jpg暖かくなって、畑は菜の花満開、カラスノエンドウはわさわさと盛り上がり、週末百姓は来るたびに草刈り!草刈り!今日は、たまねぎと空豆を救出!





d0147804_2185734.jpg



ミツバチは蜜を集めるのに大忙し!
春はたくさんの命の勢いあふれ、そこにいるだけで元気になります
[PR]
# by mokukiti | 2008-03-23 21:18 | 自然農の畑 | Comments(0)