薪ストーブ

d0147804_215056.jpg
















今日は、とても冷たい一日。近くの山もうっすら雪化粧。
こんな日は、薪ストーブの温もりがしみる~。
薪ストーブでの冬も3年目。火の扱いもずいぶん上手くなったけど、時に燃えすぎて暑くて窓を開ける羽目になることも・・・
燃料の薪は、製材所で木端をもらって来るのですが、ほとんどがスギです。
スギは、パーッと燃えて暑くなったと思ったら、サーッと消えて冷えてしまうので扱いにくいです。その点、コナラやクヌギなどの木は、ちょろちょろと燃えて火持ちがいいのです。
なぜ里山にこのような木が植えられたのかわかりますよね。それに燃料としてだけじゃなく、シイタケのほだ木にもなるし、炭もできるだろうし、伐ってもまた新しい枝が更新されて、何年か経てばまた使えるし、と とても使い勝手がいい木なのです。
人が手を加えて里山を管理し、そのことで野生の獣との境界線となり、上手く棲み分けができていたと聞きます。
人も自然の一部として、うまくバランスが保たれていたのでしょう。
こういう暮らし方が消えていくのはとても残念です。
[PR]
# by mokukiti | 2008-01-21 21:39 | 日々の事 | Comments(0)

大根の粕漬け

d0147804_1653549.jpg
















去年、初めて作ったのがとてもおいしかったので、今年もたくさん作るぞ! と 畑で収穫した大根を塩漬けにしておき、おいしい地酒の酒粕が出るのを待っていました。
そろそろ出てるかなぁ、と近所の酒屋さんに行くと、ありました、ありました!
お店の奥さんが、去年私が酒粕をたくさん買ったのを覚えていて、今年も漬けるのー と言われてしまいました。酒粕を買い占める人はめずらしいようね。
何でもきちんと計って作る人ではないので、さてさて今年はどんな味になるのやら・・・
[PR]
# by mokukiti | 2008-01-20 17:05 | おいしい | Comments(0)

みそパン

d0147804_2224820.jpg
















もう10年以上前から自家用に天然酵母のパンを焼いています。
今回はお土産用に、久しぶりにみそパンを焼いてみました。
自家製みそを生地に練りこんで作ります。
みそパンは、焼いてるときはもちろん、焼きあがった後もずっといい香りがしていて、幸せな気持ちにしてくれます。友達の間では、ワインにも合うとかで好評です。
ちょっと自慢のみそパンです。
[PR]
# by mokukiti | 2008-01-18 22:31 | おいしい | Comments(2)

はじめます

とうとう始めることとなりました。仕事の事、畑の事などや、日々の中で気づいたことをぼちぼち綴って行きたいと思います。
d0147804_2249322.jpg

今年の干支 子 を作りました。手のひらに乗る小ささです。
[PR]
# by mokukiti | 2008-01-16 22:54 | Comments(3)